海外でF1を楽しもう!観戦チケットなどが込みのツアーがお得

女性

有名な南国リゾート

日本からもそう遠くなくビザもいらないということで人気の南国リゾート地の一つがバリ島です。1年を通して暖かく、特に4月から9月の乾季が人気とされています。そんな魅力溢れるバリ島ですが、楽しい旅行にするためにも外国であることを意識してしっかりとした防犯意識を持つことが大切です。

詳しく見る

観戦席

レース観戦のプラン

F1初開催の地でもあるイギリスのシルバーストーン・サーキットは、モータースポーツファンの聖地であり、F1のイギリスグランプリ開催期間中は日本からも多くのファンが向かいます。旅行代理店のツアープランに参加するのが基本ですが、プランは種類が豊富なので好みに合ったものを選びましょう。

詳しく見る

男女

アジアのリゾート地

リゾート地として有名なのがバリ島です。この島は、約320万人が暮らしており熱帯性気候が特徴で、雨季と乾季があります。このバリ島では、格安のインドネシア料理やバリ島料理を食することが出来ます。また、この島特有の宗教マナーがありますので、旅行者と言えども知っておかなければなりません。

詳しく見る

レース場

現地観戦が人気のわけ

海外のレースを現地観戦する熱狂的なF1ファンの中でも、長い歴史を持つイギリスグランプリは特別な存在です。またサーキットがロンドンから近く、ツアーを利用しても空いた時間でロンドン観光が気軽にできる点も、現地観戦するファンから支持されています。

詳しく見る

Bali

たくさんある魅力

バリ島は日本人にとって大変人気の高いリゾート地ですが、魅力は一言では表わすことができません。ビーチリゾートはもちろん独自の伝統文化を間近に見ることができます。他にも物価が安かったり治安が良かったりと数え切れないほどの魅力があります。

詳しく見る

迫力あるレースを観戦

エフワンカー

ツアーを利用するには

F1は世界各地で開催されており日本でも開催されますが、F1を海外で観戦するという選択肢もあります。イギリスでもF1は開催されており、特に歴史あるコースで行われています。もともとモータースポーツは欧州が本場で盛んに行われておりF1も欧州が発祥です。イギリスのF1はシルバーストン・サーキットで1950年から行われています。コースは全長5,891kmを52周するトータル距離306.198kmで争われます。このシルバーストン・サーキットはモータースポーツの聖地と呼ばれている伝統のあるコースで、またF1でも第10戦であり時期的には7月下旬に開催されています。観戦ツアーでは現地までの交通費やイギリスでの宿泊費、また観戦チケットなどが込みで提供されているのでお得に観戦が可能です。ツアーの一例としては出発する空港に現地集合します。多くは成田空港からの出発で乗り継ぎを経てイギリス・ロンドンに到着し、現地の日本語アシスタントの案内でホテルで移動します。予選から見たい場合には翌日からシルバーストン・サーキットで観戦が可能で、本選だけみたいといった場合には予選日はロンドン観光をすることもできます。レースそのものは3日間にわたって行われ本選を見た翌日に飛行機で出発した空港へと帰国します。ツアー旅行ですからはじめて海外旅行に行く人にも安心ですし、それぞれにチケットを用意するよりも安価にF1をイギリスまで観戦しに行くことができます。