海外でF1を楽しもう!観戦チケットなどが込みのツアーがお得

レース観戦のプラン

観戦席

個人旅行もお勧め

F1初開催の地であるイギリスのシルバーストーン・サーキットは、現在でもイギリスグランプリの開催地としての地位を保っています。長い歴史を持つF1のグランプリレースの中でも、イギリスグランプリには特別な意味合いがあります。ほぼ平坦なコースでかつては高速サーキットとして知られたシルバーストーン・サーキットは、その風の影響を受けやすい特性とイギリスの変わりやすい天候も相まって、F1シーンを彩る数多くのドラマを生んできました。モータースポーツファンの間では聖地とも呼べる場所であり、F1グランプリの開催期間中は日本からも多くのファンが訪れています。F1観戦に日本から向かう人は、一般的には観戦チケットや宿泊先の手配などが含まれた、大手旅行代理店の観戦ツアーに参加する人が多いです。この場合のツアーは比較的自由度が高いものが多く、現地での移動手段を含めて利用者が用意するものもあります。その一方で代金が安くなっているので、好みに応じてどの旅行代理店のプランにするか選べます。またイギリスは比較的治安も良く、英会話ができれば不自由しないので、個人でチケットを手配して観戦に行くこともそれほど難しくありません。イギリスへは日本の各国際空港から直行便が出ており、他国経由も含めれば多くの選択肢があります。シルバーストーンまではロンドンから車で1時間半程度の距離なので、ロンドンに宿泊してレンタカーで現地に向かう事も出来ます。ただシルバーストーン周辺は人口の少ない田舎町であるため車で観戦する人が多く、近隣の道路が混雑するのは必至です。公共の交通機関を利用する場合には電車でノーザンプトン駅やミルトンキーンズ駅に行けば、サーキットまでのシャトルバスに乗る事が出来ます。またロンドンからも予選と決勝日に直行バスが運行されます。